スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月21日(月・祝)-3月24日(木) おとうさんがいない・・・ けれど 3月25日(金) 捕獲決行!

おとうさん にいてもらう場所がなくて、捕獲に踏み切れないまま
ゆうちゃんの捕獲後、10日が経過した。

おとうさんは 捕獲できましたか と聞かれる度に、
心配してくださるのは本当に有難いのだけれど、
それが プレッシャーになる日々。



3月21日(月・祝)

昨夜、タッパーを持ち去られたので、紙のボウルを購入。
今晩から、まずはこれに入れて置くことにして、
ドライと缶詰にサプリとぬるま湯も入れ、
おとうさんが シャー と言う前に、すぐに置けるように 準備万端で通路に向かった。


22:33

えっ? おとうさんがいない・・・。
2011.03.21-2-1
通路は空っぽ。今までこんなことなかったのに・・・。

昨日、食べすぎてお腹を壊したのと違うかなあ。
新聞紙のインクで 体調がを崩したのと違うかなあ。
心配・・・。

暫く、様子を見たけれど、戻ってこないので、
「おとうさん、おとうさん、明日は いてや~!」 
と 通路の奥に向かって話しかけてから帰った。

明日はいてくれますように!


**********
前日の夜に、多頭飼いの方が、
おとうさんを捕獲出来たら、お宅で様子を見ることを申し出てくださったが、
この日、改めてそう言ってくださって、
一番お願いしてはいけない方なのに、
他には方法がなくて、お願いすることになってしまった。


そこで、週末に捕獲することを Sさんと相談する。



3月22日(火)

22:20

今晩もいない・・・。
2011.03.22-2-1

恐れていたことが 現実になってしもたんやろか・・・。

捕獲に踏み切れへんかったばっかりに、おとうさんは どこかに行ってしもた・・・。



3月23日(水)

21:10-21:22

今晩もいない・・・。
2011.03.23-2-1

いよいよ 心配が現実になってしまった気がして 不安が募る。

Yさんが様子を見ておられる子も 姿を見ないそうで
「発情期で どこかに行ってるのよ。 1週間もしたら 帰ってくるわ。」 とおっしゃっていたそう。
本当に帰って来てくれるといいけど・・・。


おとうさんに、毎晩 ここに来ていることを 知らせるために
今晩は、カリカリ(ドライフード ソリッドとアイムスの2種類)を 少しだけ 置いて帰ることにした。

2011.03.23-2-2

明け方にでも戻ってきて 食べてくれるといいけど・・・。


3月24日(木)

夕方、職場の方の帰宅時に、通路を見ていただいたら、
前夜に置いて帰った カリカリ は、1粒も残っていなかったとのこと。

カラス?
例の知らない子?
掃除されたとは思えないし、
例の違う猫が偶然見つけたとも
カラスがその場所にカリカリが置いてあることに気付くとも考えにくい。

お父さんが、これまでよりも遅く
夜中か明方に戻ってきている可能性がある!

今晩も見に行って、もしもいなくても、
25日(金)の深夜、捕獲器を仕掛けてみよう と、Sさんと話す。


22:22

2011.03.24-2-1

やっぱり 通路は空っぽ だけれど、
この夜も、おとうさんに、毎晩 来ていることを知らせるために、
カリカリを置いて帰った。



3月25日(金)


午後に、通路を見てみると、
昨夜、置いて帰った カリカリは やっぱり なくなっている。

明方までに、おとうさんが戻って来ている可能性が高い!


22:45

通路に到着。 通路は 空っぽ。


23:00-23:15

通路手前で、待ち合わせたSさんに 
昨夜 置いて帰ったカリカリは、なくなっていることを報告。

きっと おとうさんやし、今晩も通路に置いて帰ろな と、いうことで一致。

捕獲器の準備をする。
この夜も、 かつおのかたまりを ぶら下げて、
匂いの強い レトルト と カリカリを
奥の かつお へと 誘導するために、
紙を敷いた 捕獲器の中に 置いて、
捕獲器の上には、寒くないように 毛布を巻き、
捕獲器が ちゃんと作動するか、何度も確認。

ゆうちゃんの時と同じように
北側の方の通路を入って、その奥の、
南北に通じている暗い方の通路に置いた。

おとうさんは、すぐには戻ってこない。
夜中遅くか、明け方になってからの気がする・・・。 と、
申し訳ないことに、
Sさんが、また朝に見に来ると言って下さり、その言葉に甘えることにした。

いつもの通路の奥に向かって、
「今晩も 絶対にここに戻ってくるんやで~!」
と、おとうさんに呼びかけ、投げキッスをしてから、

きっと入ってくれる! と信じて、通路を後にした。
スポンサーサイト

3月20日(日) おとうさんには 「犬」 が入ってるみたい^^

3月20日(日)

22:28-22:50

おとうさんは お肉系の缶詰も好きなので、今晩の缶詰は アズミラの ラム & バーレイ。
オーシャンフィッシュとビーフ&チキンは、みんなと一緒に食べたことがあったけれど、
これは 初めてなので、少しだけ 入れてみたら・・・
気に入ったみたいで すぐに食べ始めた。
2011.03.20-2-1

そして、急に タッパーをくわえて 通路の奥に走って行った。

ええっ??? 

予想外の出来事に あっけにとられて、 どうしよ・・・ と 様子を見ていると


運ぶ時に 落としたのを食べながら 戻って来てくれた。 
2011.03.20-2-2

持っていた新聞紙の上に、続きの分を 載せて、「はい どうぞ!」

2011.03.20-2-3

次々に 追加を載せると、 食べて・・・

一度、少し後ろに戻る。
2011.03.20-2-4

もっと食べられる?
2011.03.20-2-5

残りを ぜ~んぶ 入れると

 
2011.03.20-2-6
それも ぜ~んぶ 食べて

2011.03.20-2-7
ごちそうさま かな。

2011.03.20-2-8
途中まで戻って、顔を舐めている。

そこから 通路の奥に向かって
2011.03.20-2-9
ゆっくり歩いて・・・

2011.03.20-2-10
換気扇のところに到着。

2011.03.20-2-11
身体も見えた。

今晩は、ラム & バーレイ S缶 207kcal。 ドライはなし。
美味しかった? たくさん食べたね~。
明日の夜まで 大丈夫やね!

(新聞のインクが気になるけど・・・。)

また明日の晩に来るし、絶対に、待っててや~!

投げキッスをいっぱい ちゃんと受け取ってくれたかな。


この夜、多頭飼いの方が、
ひとつ、大きめのケージが空いたから、
おとうさんを捕獲出来たら、
家に連れて帰って、そこで様子を見てみようか
とおっしゃってくださった。
でも、かなりの多頭飼いの方に、
これ以上、負担をかけるわけにはいかないし・・・。


家にいる5匹と、通路の おとうさん。

心身ともに、一番辛い時期が続いていた。

3月15日(火)-3月19日(土) おとうさん 早く保護したいけれど、いてもらう場所がなくて・・・

3月15日(火)

21:40-22:05 夜になって雨が降り出した。

2011.03.15-2-1
ご飯には、Bイーストとビタミンミックスを混ぜて。

2011.03.15-2-2

2011.03.15-2-3

2011.03.15-2-4
奥に戻りながら 振り返って・・・

2011.03.15-2-5
座って こちらを見て・・・

2011.03.15-2-6
見つめて・・・ 他のを入れるのを待ってるのかな。

2011.03.15-2-7
奥に戻って行く。 暗いけれど、左端の方に 歩いている後ろ姿が写ってる。

おとうさんの嫌いな雨降り。早くやんでほしい。
換気扇の下は 濡れないといいけど・・・。
風邪をひきませんように!

明日も来るし、絶対にここにいてや~。



3月16日(水)

21:40-22:05

2011.03.16-2-1
今晩も、Bイーストとビタミンミックスを混ぜて。

通路は、本当はこの暗さです。 
2011.03.16-2-2
お顔がわからないから、いつもフラッシュで眩しい思いをさせてごめんね。
眼が光らないと、可愛いお顔がよくわかるね。 

2011.03.16-2-3
帰る前には、眼が光っていると、こちらを見てくれているのがわかって ほっとする。

また、明日な~! 
毎晩、いっぱい投げキッスをしてるのも、ちゃんと見てくれてるのかなあ。



3月17日(木)

21:10-21:35

2011.03.17-2-1
今晩の缶詰は、お魚とお肉の2種類。アガリクス と ビタミンミックス入り。

2011.03.17-2-2

2011.03.17-2-3
一度、戻りかけたけれど

2011.03.17-2-4
やっぱり もうちょっと 食べる。

2011.03.17-2-5
美味しかった? お腹いっぱいになった?

2011.03.17-2-6

2011.03.17-2-7
こうして改めて見ると、換気扇は 結構 奥にあるんやね。

2011.03.17-2-8
今晩は、レモンオレンジと黄緑系。



3月18日(金)

21:25-21:45

2011.03-18-2-1

2011.03.18-2-2
おとうさんがひとり。 ここに 7匹全員がいた時には、後ろで順番を待ってたんやなあ・・・。

2011.03.18-2-3

2011.03.18-2-4

2011.03.18-2-5
今晩は、オレンジ系。



3月19日(土)

22:00-22:20

いつものように駆け寄って来てくれたけれど、
ご飯を置くと 「シャー!」と言われた。 ショック・・・。

2011.03.19-2-1

2011.03.19-2-2
ぬるま湯を足した時に、少しこぼれてしまった。

2011.03.19-2-3
今晩は 蛍光きみどり。 光の当たり方によって眼の色が違って写るけれど、どれも可愛いな。

明日も、元気で待っててな~!
投げキッスも、ちゃんと おとうさんのところまで届きますように。

**********
本当は、ゆうちゃんに続いて、Sさんと、
12日(土)、13日(日)にも、おとうさんの捕獲を試みる予定だった。
でも、保護部屋は既にケージで満杯で、
どの子もストレスが溜まってきているみたいで、
表情が良くないのが気になっていたので、延期していただいていた。


穏やかだった おとうさんも、
ひとりだけになってしまって、表情が険しくなった気がする。


震災に遭われた方たちが、前向きに頑張っておられるのに
こんなことでは情けないと思いながらも、
通路で おとうさん にまで 噴かれて、もう精神的にかなりまいっていた。

「もしも、(おとうさんが)いなくなってしまったら後悔するよ・・・。」
と友達に言われる。 
私もそう思う。それが 怖い。

でも、身体の大きな おとうさんが、
ケージに入っていられるとは思えない。
どうしても、ケージの中で昇降する姿を想像できない。
おとうさんに いてもらえる場所がない。


通路にいる時から、預かっていたける方を探せるのだろうか と考える。

とにかく、今は、
おとうさんが、どこかに行ってしまわないように
毎晩、美味しいものを お腹いっぱいに食べてもらうしかない。

ご飯を運びながら、
おとうさんも 絶対に 暖かいお家の子になれるから、
それを信じて、ずっとここにいてな!  とお願いしていた。

3月10日(木)-3月14日(月) ひとりぼっちになった おとうさん

3月10日(木) 

22:20-22:40

おとうさん 
今晩もちゃんと待っていてくれて、通路を覗くと駆け寄って来てくれた。
2011.03.10-2-1

2011.03.10-2-2

途中で、いつも必ず 顔を見上げてくれる。 本当は可愛いのに ちゃんと撮れなくてごめんね。
2011.03.10-2-3

久し振りに思いっきり食べさせてあげたかったのに、
黒缶ブレミアム1缶にソリッドドライを混ぜ、
アガリクスと、ノミ予防にBイーストを振りかけて、ぬるま湯をかけたものを食べたら、
それで満足したのか 伸びをして・・・

22:38 換気扇の所に戻って行った。
2011.03.10-2-4
お肉の缶詰も追加で入れようと思っていたのに、欲のない おとうさん。


今晩も冷えている。
これまでは、深夜には ゆうちゃんと寄り添って寝ていたのかな。

おとうさん ひとりになってしまって、寒いのが心配…。



3月11日(金)

22:45-23:00

早く食べたそうだったので、ぬるま湯を入れずに置く。今晩は ビタミンミックスと Bイーストを振りかけた。
2011.03.11-2-1

2011.03.11-2-2

おとうさん 今日は食べるのが早いね。

2011.03.11-2-3
帰って行く後ろ姿が なんとなく寂しそうに見える。



3月12日(土)

22:20-22:43

今晩も お待ちかねのようで すぐに駆け寄ってきてくれた。
2011.03.12-2-1

Bイーストとアガリクスを振りかけたもの。
2011.03.12-2-2

やっぱり途中で 見上げてくれる。
2011.03.12-2-3

2011.03.12-2-4
おとうさんの目が光るのを確認。

明日も絶対に待っててな!



3月13日(日)

22:37-23:00

食べる前に 「シャー!」 と 言う。 今晩は、Bイーストをふりかけたもの。
2011.03.13-2-1

2011.03.13-2-2

お腹いっぱいになった?
2011.03.13-2-3

2011.03.13-2-4

食べ終わるまで、いつも大体15分くらいかな。



3月14日(月)

21:40-22:10

一昨日と昨日、お湯が少しこぼれたので、下に新聞紙を敷いてから 置いた。
2011.03.14-2-1

今晩も、やっぱり 顔を見上げてくれる。
2011.03.14-2-2

2011.03.14-2-3

2011.03.14-2-4
帰りながら、途中で振り返る姿も 可愛い。

2011.03.14-2-5

おとうさんが こちらを見ているのを確認してから
「また明日も来るし、元気で待っててな~!」と
何度も 投げキッスをしてから 帰る毎日。

毎晩、絶対にご飯持って来るし、絶対に、ここから離れたらあかんよ~!
| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
出逢いを待っている子たち

まお バナー まおちゃん 里親様内定しました。 なお バナー なおちゃん ゆか バナー ゆかちゃん ゆうき バナー ゆうちゃん      写真をクリックして紹介頁を見てね。

出逢いから保護 & 募集に至るまでの経緯

プロフィール

ramby

Author:ramby
京都市在住の「保護・里親様探し」&ブログ 初心者です。
2歳、2ヶ月半、5歳で迎えた、超ワルのキジトラトリオ(親分、びびりさん、豪快娘)と、いつかまたキジトラカルテットになるために戻ってきてくれる、1歳半で迎え、白血病キャリアで2009年7月21日5歳前で亡くなった大切な写真の子(ジル)と、毎日、ばたばたと楽しく暮らしていたところ・・・
思いがけず、おちびに出逢って、初めての保護。部屋分けをして「ななにん」と暮らすことになり、さらにドタバタの毎日になりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

保護によって、「仲良し家族がみんな一緒」の生活を変えることになりました。全員が、人間の家族の温かな笑顔と愛情に包まれて幸せな毎日を送れる日まで頑張ります。

何もかも初めての連続で、戸惑いながら試行錯誤の毎日です。どんなに小さなことでもアドバイスいただければ嬉しいです。

保護後も、快適とは言えない環境の下で一生懸命に生きてきた日々やこの子たちの変化も順を追って見ていただきたくて、遅れながら書いております。

* 時間の経過順に 「カテゴリ」 に分類しておりますので、そちらからご覧いただく方が分かりやすいと思います。

* 内容に関係のないコメント等は、私の判断で表示させずに削除させていただきますのでご了承ください。 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

大切なこと

dassouboushisaku_banner

Kitchen Cat *キッチン キャット*
ハーフチャリティショップ

No Fur banner

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。