スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年4月29日(火・祝)まおちゃんのお見合い

まおちゃんのことです。

4月11日(金)にご連絡いただいた 里親希望者さまと
メールで何度もお話をさせていただいて話を詰めた後、
電話の方が説明しやすい部分もあるので、
4月20日(日)のお昼前から電話で直接お話した。

「(ブログを)読破しました!」  
暫くの間、ぽつぽつとしか更新できていないとはいえ、保護して3年2ヶ月。
250近い記事を、その短い期間で読み込んでくださったことに感謝。
メールのやりとりをしている時にも、
お伝えしたいことをきちんと受け止めてくださっているのが
その文章の端々からよくわかり、また 価値観が似ているようにも感じていた。
まおちゃんの様子や脱走防止策を含め、いろいろお話させていただき、
実際にまおちゃんに逢いに来てくださることになった。

まおちゃんが怖がりなこともわかってくださっていて、
「みんな隠れてしまっても、部屋が見られるだけでもいいですよ。」 と言ってくださったし
隠れていても、まおちゃんたちに声を聞かせてあげることはできるけれど、
やっぱり、できれば対面させてあげたいと思ったので、
ファンシーケースの中に隠れられないように、向きを変えることにしていた。
隠れる場所なら 箪笥の上のベッドがあるから大丈夫。

そして迎えた 
2014年4月29日(火・祝) 
まおちゃんの里親希望 Yさま とのお見合いの日


朝、ファンシーケースの入り口部分を壁にくっつけて・・・
09:42
2014.04.29-1 mao & yuki

朝ごはんを食べて・・・

13:18 お昼寝タイム(小雨なので窓を開けていても大丈夫)
2014.04.29-2 all

部屋に近づく足音が聞こえにくいように
廊下からBGM (ハスキルさんのモーツァルト)をいつもより少し大きめの音で流して・・・

13:34 Yさまから、到着の電話。 
外でお迎えして家に入り、声を出さないように静かに、保護部屋に近づいて
そっと引き戸を開けると、
まおちゃんは、窓辺の 向かって右側のベッドに座って じっとこちらを見ていたので、
「まおちゃん、窓の所にいます。」 と小声でお伝えして、
私の横から 部屋の中を覗き込んでいただくと・・・

少しの間、
「なあに?」というように 首を左に傾げて私たちの方を見つめたままじっとしていた。
そして、急に慌てて ファンシーケースと箪笥の間に逃げ込んだ。

5秒くらいの間だったかもしれないけれど、
その仕草が可愛らしくて印象的だったので、割と長い時間に感じた。

すぐに隠れてしまうことを想像していたので、カメラを持っていなくて残念。

「へぇ~ まおちゃん、進歩したやん。」 と 嬉しかった。

13:50 なおちゃん 
2014.04.29-3 nao
他のさんにんは ファンシーケースと箪笥の間に逃げ込み、
逃げ遅れたなおちゃんは、
爪とぎ棒の下にいたので、抱っこしてケージのベッドに。

ケージを少し動かして、隙間を覗き込むと・・・

13:58 ゆかちゃん
2014.04.29-4 yuka

2014.04.29-5 yuka, Mao & yuki
手前に まおちゃん、後ろに ゆうちゃん。
ちょっと遅れた ゆかちゃんは
宙に浮いたみたいになったまま箪笥にしがみついて固まっている。

こんな状態だけれど、まずまおちゃんたちに挨拶と顔合わせ。
何度も、「まおちゃん、私でいい?」って尋ねておられた。

その後、向かいの部屋でお話。

「本当に お姫様みたいですね。」 って!

この日の目的は、顔合わせと、脱走防止対策の必要な個所の確認。
まおちゃんの里親様として まおちゃんと私のOKが出たら、
対策にとりかかられるということだった。

まおちゃんは、脱走しようとするよりも隠れるタイプではあるけれど、
ドアが開いていると興味から出るし、
思いがけなく飛び出してしまってパニック状態になるのが一番怖いとお伝えしていた。 

予め、お宅のことは教えてくださっていたけれど、
家のつくりは様々で、言葉だけでは把握することが難しかったりする。
それを考慮されて、その日は
お宅の見取り図と、部屋の様子の画像をプリントしたものを持参してくださっていた。
その図を見ながら、まおちゃんが最初に暮らすことになるお部屋のこと、
脱走防止対策についてはその具体的な実施計画も教えてくださったので、
わかりやすくて、本当に有難かった。

お家のつくりも、暮らすのが楽しそう^^。
お宅での生活に慣れた まおちゃんが、
ご家族の様子を澄まして見つめている様子が浮かんで 思わず笑ってしまった。

対策方法については、既に、
ブログに貼りつけているバナーからその頁に飛ばれたり、
ご自身で検索されたり、また、追加でお伝えしたURLをご覧になっていたので、
家の対策も見ていただいたりしながら、さらに話し合った。

一通り話を終えて 保護部屋に戻ると、
予想通り 箪笥の上のベッドに隠れていたので、
ベッドのふちを少し広げて、再び ご対面。

16:02
2014.04.29-6 nao
なおちゃん。

2014.04.29-7 mao
まおちゃん。 ちょっと おっさん みたいな顔。

16:03
2014.04.29-8 yuki
超びびりの ゆうちゃん。 
今度はゆうちゃんが 隠れるのに出遅れたみたいで、ひとりだけ、同じ場所にいた。
大丈夫やから・・・。
震えていて可哀そうやけど、少しずつ慣れていった方がいいしね。


ケージや、おトイレ、いつも食べている缶詰やドライフードなどを見ていただいたり、
ケージは知育玩具なのだと気付いた話を聞いていただいたり、
さらにいろいろお話をして・・・
もう一度、みんなの顔を覗き込んだ。

17:13
2014.04.29-9 yuka & mao
ゆかちゃん と まおちゃん。

2014.04.29-10 nao
なおちゃん。

2014.04.29-11 yuki
ゆうちゃん。

17:17
2014.04.29-12 Ysama
ベッドに隠れたまま Yさまと記念撮影
この大きなハートみたいに愛情いっぱいで、頭の中もきちんと整理された、明るくて素敵な方です。

まおちゃんを見つけていただき、怖がりのまおちゃんでもそのお気持ちが揺るがなかった。
ありのままのまおちゃんを気に入ってくださって、一緒に暮らすことを楽しみにしてくださっている。
Yさまと出逢えて、
まおちゃん、大丈夫かなあ という不安が、
まおちゃん、どんな風に変わっていくのかなあ という楽しみに変わった。 

「まおちゃん、こんな感じですけどいいですか?」 と確認すると 
逆に、「いいでしょうか?」と尋ねられる。

もちろんですよ~。
まおちゃん、最高の方に見つけていただけました。
最初にいただいたメールを拝見した時の直感を信じてよかったと 心から思います。

外は雨。 お昼よりも雨脚が強まっていた。 
お見送りをして、暫くして部屋に戻ると・・・

18:03
2014-04.29-13 mao
まおちゃん、 よかったなあ。 本当のお姫様になれるよ
18:04
2014.04.29-14 mao & yuka
まおちゃん と ゆかちゃん。


一度部屋を出てまた様子を見に戻ると・・・
18:26
2014.04.29-15 mao & nao
まおちゃん と なおちゃん。

18:33
2014.04.29-16 nao
なおちゃん、緊張したね~。

みんな、偉かったなあ。 ちゃんと お耳があったやん。
こんなふうにして、ちょっとずつ慣れていこね。

*********************************************************
後日、「(まおちゃん、)ブログでご覧いただいていた感じと比べてどうでしたか。」
という質問に、
「まおちゃんは、ブログで拝見していたまんまでしたよ。」
というお返事をいただいてほっとしました。 よかった~。

マオちゃんは、自意識過剰気味。
小さなことにも ひとりで緊張して ドキドキ・・・ の大きな お嬢さんなので
毎日お話をして、 少しずつ・・・ 心の準備をしてもらうようにしています。
もうすぐ始まる愛情いっぱいの時間の中で
マオちゃんも ご家族に笑顔をもたらす子になるように。

ご覧になった方の 「!」 を感じて緊張しないように
目立たない形で、経過を報告させていただいています。
そろそろ書いても大丈夫かなと思ったので、少しずつ下書保存を繰り返して、
やっと今日、お見合いの日の様子を報告させていただきました。
(何をするのにも時間のかかる人で、情けない限りです。)
*********************************************************

マオちゃんのお迎え準備、着々と進行中です。
  同時に、出発&お迎え作戦も案を練っているところです。

なおちゃん、ゆかちゃん、ゆうちゃん の おちびトリオ  
全員 マイペースで じっくりと
「可愛い~」 と 思ってくださる方に見つけていただけるのを待っています!


もしも気に入っていただけましたら、左サイドのメールフォームよりご連絡ください^^。

この子たちの紹介頁は、左サイド1番上の「出逢いを待っている子たち」の項目から(カテゴリーの項目からも)、
画面右上の "Archive" をクリックしていただくと 記事一覧(記事のタイトル)が表示されます。
その記事一覧にある各タイトルをクリックしていただくと その記事に飛んでいただけます。

出逢いから保護 & 募集に至るまでの経緯 は こちらに書かせていただいております。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
 ↑ クリックの応援をしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:里親募集
ジャンル:ペット

時を駆けてたの? ゆかちゃん 

2014.05.02 09:25|里親様募集 ゆか
歩道に跳び出した なおちゃんに 初めて出逢ったのは 3年前の冬。
2011年1月25日の夜。
それが、この子たちとの出逢い、保護に繋がりました。


その前年の春に、その場所で ひとりの さび猫と出逢っていました。
時々そのことを思い出しては
あの子はどうしているのかなあ・・・ と気になっていました。


あれは、確か4月。 
それまで、その場所で 猫ちゃんを見かけることはなかったので
珍しいなあと思いながら、まだ明るい午後だったこともあって 写真を撮っていたのです。


昨年のある日、ちょうどPCの前にいる時に その子のことを思い出したので
画像のファイルを遡って・・・ 

見つけた~!


そのまま絶句・・・。



2010年4月15日
2010.04.15-1 yuka

ズームで・・・
IMG_5314-2-20100415.jpg



ゆかちゃん!!!



ええ~っ???

ゆかちゃん、時を駆けて来てたの???


真剣にそう思った。

今でも、まだ半分そう思っている。


通路時代から
なおちゃん と ゆうちゃん と 一緒にいることが多くて、
さんにん揃って ちょこちょこと みんなが食べ終わった後、
また最後に揃って ご飯を食べに来たりしていて
まさに「おちびトリオ」という感じだったので、
本当にびっくりした。
衝撃的だった。
その後何日間も、その動揺がおさまらなかったくらいに。


今、改めて見ても、その時の衝撃が走る。



ゆかちゃんは
なおちゃん と ゆうちゃん よりも お姉ちゃんやったんや。

その分、怖い思いもしてきたんやろなあ。

だから、初めて逢ったとき、
ゆかちゃんは シャーシャー言いながらご飯を食べてたんやね。

今でも、時々、反射的に シャー!って言うことがあるのは その名残りかな。


その日以降、姿を見ることはなかったけれど、
それから 9か月後に再会したんやね。


よく、無事で生きていてくれたなあ・・・。

今度は、感謝の気持ちでいっぱいになった。


ゆかちゃんは、お姉ちゃん。

なおちゃん と ゆうちゃん が
ゆかちゃんを好きなことにも納得した。
お姉ちゃんを 慕っているんやね。


あの日、あの場所を通りがかった時に ゆかちゃんの姿に気付いてよかった・・・。

(なおちゃんに初めて逢った時、
 歩道から小走りに駆け込んだのは、その横にある自転車置き場の自転車の間だった。)


その場所で 猫ちゃんの姿を見たことがなかったので 珍しいなあ と思った。


カメラを持っていてよかった・・・。
写真を撮っていてよかった・・・。

ゆかちゃんのことが わかってよかった・・・。


2枚目は、
近づいたら怖がると思って 1枚目と同じ位置からズームで写しているので
身体が少し膨らんで見えるけれど
おでこの ダイアモンドと
午後の日差しの中で 身体の柔らかな色目が
ふわふわ ゆかちゃん そのもの。  

これが、ゆかちゃんの持ち味なんやなあと改めて思う。 

再び出逢ったあの日まで、怖いお外で 無事に生き抜いてきてくれて ありがとうね。



2014年5月1日(木)
昨日の ゆかちゃん。ピンクがお似合い
2014.05.01-1 yuka
こんなふうに、ちょっとだけ きりり っとした表情のときもあるの。


ゆかちゃん、
すっかり おちびトリオに馴染んでたから お姉ちゃんやて わからへんかったわ。


ゆかちゃんも お姫さまになろね~!!

*********************************************************

まおちゃん、お見合いも無事に済んで 内定しました。
  丁寧なお迎え準備に取り掛かってくださっています。

なおちゃん、ゆかちゃん、ゆうちゃん の おちびトリオ  
全員 マイペースで じっくりと
「可愛い~」 と 思ってくださる方に見つけていただけるのを待っています!


もしも気に入っていただけましたら、左サイドのメールフォームよりご連絡ください^^。

この子たちの紹介頁は、左サイド1番上の「出逢いを待っている子たち」の項目から(カテゴリーの項目からも)、
画面右上の "Archive" をクリックしていただくと 記事一覧(記事のタイトル)が表示されます。
その記事一覧にある各タイトルをクリックしていただくと その記事に飛んでいただけます。

出逢いから保護 & 募集に至るまでの経緯 は こちらに書かせていただいております。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
 ↑ クリックの応援をしていただけると嬉しいです。

テーマ:里親募集
ジャンル:ペット

| 2014.05 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
出逢いを待っている子たち

まお バナー まおちゃん 里親様内定しました。 なお バナー なおちゃん ゆか バナー ゆかちゃん ゆうき バナー ゆうちゃん      写真をクリックして紹介頁を見てね。

出逢いから保護 & 募集に至るまでの経緯

プロフィール

ramby

Author:ramby
京都市在住の「保護・里親様探し」&ブログ 初心者です。
2歳、2ヶ月半、5歳で迎えた、超ワルのキジトラトリオ(親分、びびりさん、豪快娘)と、いつかまたキジトラカルテットになるために戻ってきてくれる、1歳半で迎え、白血病キャリアで2009年7月21日5歳前で亡くなった大切な写真の子(ジル)と、毎日、ばたばたと楽しく暮らしていたところ・・・
思いがけず、おちびに出逢って、初めての保護。部屋分けをして「ななにん」と暮らすことになり、さらにドタバタの毎日になりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

保護によって、「仲良し家族がみんな一緒」の生活を変えることになりました。全員が、人間の家族の温かな笑顔と愛情に包まれて幸せな毎日を送れる日まで頑張ります。

何もかも初めての連続で、戸惑いながら試行錯誤の毎日です。どんなに小さなことでもアドバイスいただければ嬉しいです。

保護後も、快適とは言えない環境の下で一生懸命に生きてきた日々やこの子たちの変化も順を追って見ていただきたくて、遅れながら書いております。

* 時間の経過順に 「カテゴリ」 に分類しておりますので、そちらからご覧いただく方が分かりやすいと思います。

* 内容に関係のないコメント等は、私の判断で表示させずに削除させていただきますのでご了承ください。 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

大切なこと

dassouboushisaku_banner

Kitchen Cat *キッチン キャット*
ハーフチャリティショップ

No Fur banner

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。