スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月3日(木)-3月4日(金) 通路の2匹 寂しい「ゆうき」 と辛い「おとうさん」

3月3日(木)

朝、taratara さんから、荷物が届いた。

中には
「捕獲セット」 として、
捕獲器にぶら下げる かつお のかたまり や
捕獲器の中に置いて、誘導するための
カリカリと 匂いの強いレトルトのフード。
捕獲なさった時のことや、説明。

保護猫たちへ の フード。
家の子(猫)たちへ の フード。
そして、私のためにまで、
寝不足や時間がないことを心配してくださって、
すぐに食べられる差し入れを。

それも、それぞれに 手紙付き!
ご自分もお忙しいのに、
いつも、猫たちのことを気にかけてくださっている
遠く離れて暮らしていて、なかなか逢えないけれど
大切な、大切なお友達。
本当に、本当に、ありがとうございます。

*****
ゆうちゃんとおとうさんの捕獲に成功したのは
この捕獲セットのおかげです。

また、深夜に帰宅しても、
猫たちのご飯の用意やトイレ掃除に時間がかかった時、
私も、ちょっとつまんだりできて、本当に助かりました。
*****


今日の晩ご飯
2011.03.03-2-1

22:10-22:40

22:14 ふたりそろって駆け寄って来てくれた。可愛い~
2011.03.03-2-2

22:16 仲良く一緒に食べ始める
2011.03.03-2-3

22:19 おとうさん、ゆうちゃんにとられてしまった。
201.03.03-2-4

22:21 ゆうちゃんの方を食べ始めたのに・・・
2011.03.03-2-5

22:22 また とられてしまった。
2011.03.03-2-6

22:31 一度、奥に戻って
2011.03.03-2-7

22:34 おとうさんが戻って来て
2011.03.03-2-8

22:37 ゆうちゃんも戻ってきて
2011.03.03-2-9

22:39 ゆうちゃん の後で、おとうさんも通路に戻って行った。
2011.03.03-2-10

また明日ね!



3月4日(金)

この日は、一度帰宅してから運んだので
牛肉と鶏の胸肉とかぼちゃをミルサーでペースト状にしたものをトッピング。
2011.03.04-2-1

22:04-22:40

通路の鉄門の閂が開いている。メーターの点検に来られたのかな。
以前にも夕方開いていると聞いて、夜には閉まっていたことがあった。
このままにしておく方がいいのか迷ったけど、門だけを閉じておくことにした。

22:04 まず、ゆうちゃんが食べ始めて
2011.03.04-2-2

22:07 こっちも ゆうちゃんが食べて
2011.03.04-2-3


22:08 また、こっちも ゆうちゃんが食べて・・・ おとうさんは待ち続けて・・・
2011.03.04-2-4

22:12 やっと おとうさんも食べられたね。
2011.03.04-2-5

22:21 場所を替わって
2011.03.04-2-6


22:22 また替わって
2011.03.04-2-7

22:24 後ろを気にする おとうさん
2011.03.04-2-8

22:29 おとうさんが食べて
2011.03.04-2-9

22:34 ゆうちゃんが食べて
2011.03.04-2-10

22:36 ゆうちゃんが最後まで食べていた。
2011.03.04-11

ゆうちゃんは、高く、大きな声で、悲しそうに、ミャーミャーと鳴き続けている。
まだまだ 子どもの ゆうちゃんの表情が、
寂しさで、明らかに余裕がなくなっているのが分かって辛い。

お父さんも辛いね・・・。
関連記事
スポンサーサイト

タグ:3月3日-3月5日 通路の2匹 寂しいゆうき かわいそうなゆうき 辛いおとうさん

コメント

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
出逢いを待っている子たち

まお バナー まおちゃん 里親様内定しました。 なお バナー なおちゃん ゆか バナー ゆかちゃん ゆうき バナー ゆうちゃん      写真をクリックして紹介頁を見てね。

出逢いから保護 & 募集に至るまでの経緯

プロフィール

ramby

Author:ramby
京都市在住の「保護・里親様探し」&ブログ 初心者です。
2歳、2ヶ月半、5歳で迎えた、超ワルのキジトラトリオ(親分、びびりさん、豪快娘)と、いつかまたキジトラカルテットになるために戻ってきてくれる、1歳半で迎え、白血病キャリアで2009年7月21日5歳前で亡くなった大切な写真の子(ジル)と、毎日、ばたばたと楽しく暮らしていたところ・・・
思いがけず、おちびに出逢って、初めての保護。部屋分けをして「ななにん」と暮らすことになり、さらにドタバタの毎日になりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

保護によって、「仲良し家族がみんな一緒」の生活を変えることになりました。全員が、人間の家族の温かな笑顔と愛情に包まれて幸せな毎日を送れる日まで頑張ります。

何もかも初めての連続で、戸惑いながら試行錯誤の毎日です。どんなに小さなことでもアドバイスいただければ嬉しいです。

保護後も、快適とは言えない環境の下で一生懸命に生きてきた日々やこの子たちの変化も順を追って見ていただきたくて、遅れながら書いております。

* 時間の経過順に 「カテゴリ」 に分類しておりますので、そちらからご覧いただく方が分かりやすいと思います。

* 内容に関係のないコメント等は、私の判断で表示させずに削除させていただきますのでご了承ください。 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

大切なこと

dassouboushisaku_banner

Kitchen Cat *キッチン キャット*
ハーフチャリティショップ

No Fur banner

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。