スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月6日(土)&7月8日(月)夜中 早く食べたい、ここで食べたい まおちゃんにお話

ご飯の時、すぐに食べ始める おちびトリオ(特に なおちゃん と ゆうちゃん)と違って、
どこで食べよ・・・ どこで食べたらええんやろ・・・
と、ウロウロすることの多い まおちゃん。

そんなまおちゃんも、早く食べようと身を乗り出してくることもあります。

ずっと、夜中帰りが続いていて、相変らずの深夜の晩ご飯です。

7月6日(土)午前 01:54

運んできたご飯を ケージの上に置くと、すぐに まおちゃんが やってきた。
2013.07.06-1 mao

おちびトリオは
2013.07.06-2 ochibi trio
ご飯台で、並んでお食事。

まおちゃん
2013.07.06-3 mao
右足が可愛いでしょう

2013.07.06-4 mao
食べるのに一生懸命。

2013.07.06-5 mao
カメラを見つめるサービスも忘れません。


続いて・・・

日曜日も、たまっている家事をしていると、すぐに夜中になってしまって
やっぱり 深夜の晩ご飯。


7月8日(月)午前 01:59

2013.07-08-1 gohan


また、まおちゃんが 上に上がってきた。
2013.07.08-2 mao


そして、こんな感じです。






2013.07.08-3 mao
食べるのも 一生懸命。


おちびトリオは・・・
2013.07.08-4 ochibi trio
やっぱり、こんな感じ。 なおちゃん、身体を歪んでるよ~。

まおちゃんは、食べ終わって・・・
2013.07.08-5 mao
お顔を洗ってる。 美味しかったみたいです^^。


まおちゃんのご飯が好きな ゆうちゃん が
2013.07.08-6 mao & yuki
まおちゃんが残した分を、綺麗に食べてくれます。


まおちゃんは・・・
2013.07.08-7 mao
「私、ご飯は食べへんの~ 。」 みたいな顔をして澄ましています。



怖がりで気まぐれだけど、
澄ました顔で 子どもっぽい仕草も可愛い まおちゃん、おちびトリオ、全員 里親様募集中。
「可愛い~」 と 思ってくださる方に見つけていただけるのを待っています!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
 ↑ クリックの応援をしていただけると嬉しいです。


この子たちの紹介頁は、左上の「出逢いを待っている子たち」の項目から、
記事一覧は、画面右上の "Archive" から ご覧いただけます。

出逢いから保護 & 募集に至るまでの経緯 は こちら


*****
帰宅から出勤までに、猫たち関係のことだけで 7時間かかるため、
時間がなかなか取れないのもあるのですが、
腱鞘炎と頸からくる、人差し指&中指の引きつりと痛みで
マウスを使うのがしんどくて、写真選びとアップロード等がなかなかできずにいます。
キーを打つのはまだましなのですが・・・。

実は、この子たちが家にきてから、ベッドで寝ることがなくなり、
リビングの床に座椅子を置いて、その上で寝ています。
医師にはだめと言われても、なかなか改善できない状態なので
それがよくないのですが・・・。

毎日はとても無理ですが、少しずつ 更新していきますので、ご覧いただければ嬉しいです。
*****

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:里親募集
ジャンル:ペット

コメント

rambyさん、こんにちは♪

こちらは暑いですが、京都もさらに暑いことでしょうね。

ん~まおちゃん、半分腰の引けたまま食べてる右足がかわいいですね~。
ご飯の様子、動画で観られて、よかったわ。
猫ちゃんがご飯を食べる姿って、わけもなくジーンときちゃう私です。
その子のお外生活の時を知っていればなおさらです。
わがしろちゃんも、お家の子になって5年も経つけれど、ご飯を食べているのをみると、ジーンとします。
本当は、もっとおいしいものを、たらふく食べさせたいのだけれど、獣医さんの進言もあって、ロイヤルカナンのカリカリだけ。
切ないですよね~。
まおちゃん達は、缶詰とカリカリのコンビネーションかな~。
「私、ご飯は食べへんの~ 。」 のまおちゃん、かわいいですね。

rambyさんの仕事の帰りが深夜ということにもビックリですが、猫ちゃんのお世話に7時間!!!
rambyさん、いつ寝てるんですかー?
自分のことも大事にしてください。
右手の人差し指と中指が引きつるなんて、不便でしょう?

なんと、リビングの床に座椅子を置いてその上で寝る生活だそうですが、どうしてそういうことに?
短時間でも、身体を並行に伸ばして眠る時間って大事と思います。
rambyさんの犠牲の上に安心してお家生活できているこの子達。
いつかrambyさんが報われる日がきますように☆

No title

落ち着いている時のまおちゃんはもうすっかりこの場の一員になっているお顔をしてるね。
なおちゃん、ゆかちゃんは、あと少しで人馴れしそうやけど、ゆうちゃん、まおちゃんはもう少し慣れたほうがよさそうやったね。
また、人慣れ要員に借り出してください。

No title

rambyさん、ちゃんと寝ていますか。
人馴れのことですが、猫ちゃんの個性のことも考慮に入れないといけませんでした。
猫ちゃんそれぞれに恐怖のない安心した生活ができることがわかって、落ち着いた生活ができるのなら 、あとは人間にはベタベタスリスリしてくれなくてもいいですもんね。
猫ちゃん同志で心を通わせるのが好きな子もいますし。
人間のほうも、猫ちゃん同志のコミュニケーションを見るのが楽しい、という飼い方もありますし。

kakobox さま

お返事、7月の終わりに書き始めたのですが
そのまま、PCの前に座れず、1ヶ月がかりになってしまってすみません。
やっと少し涼しくなりましたね。
明け方になると、いつも南から涼しい風が吹いてくるので、
この時間帯は割と好きです。

この子たちのご飯は、ナチュラル系のもの、
ウエットはアズミラやSGJの缶詰、ドライはアズミラやアルモネイチャーです。
それを基本形にして、お肉やお野菜の手作り食を混ぜたりしています。
ご飯の準備をしたり、測ったり、なにかと時間がかかってしまいます、
今は、ウエットを食べた後で、ドライを運んでいますので、
また少し手間がふえていますが、
こうした方が、ゆうきが集中して食べてくれたのでそうするようになりました。
おトイレのシーツを交換して消毒したり、掃除したりは欠かせない家事ですが、
床面積をふやすために、今もケージを置いているので、
部屋の床に加えて、その段の数だけ消毒する面積も多くなりますし、
上と下とで、どうしても3時間半はかかるんです。
家の子たちのストレスをできるだけ緩和するために部屋分けをしているので、
一緒に見る場合の何倍かの時間と手間がかかります。

座イスは倒してその「上で」寝ているので、身体は横になっています^^。
リビングで寝ているのは、
家の子たちにできるだけストレスを与えたくなかったので、
なおたちが来たことを気付かれないように、
なおたちの部屋を出来るだけ離れた場所にして、
猫たちと私の寝る場所も、その部屋から離すためでした。

また、猫たちの必需品はすべてネットで購入しているために宅配便が多いので、
インターフォンの近くで生活している方がすぐに出られて便利なんです。
ベッドだと、深く寝てしまって、すぐに起きられないのを避けるためもあります。

指は、整骨院に行ったり、テーピングをしたりしています。
缶詰を開けるのは痛いので、缶切りを愛用してなんとかやっています^^。

うぃすきー さま

お返事が1ヶ月も遅れてごめんなさい。
みんなに会いに来てくださってどうもありがとうございました。

そうなんですよね。普段接しているのが私だけなので、どうしても・・・。

なおとゆか、まおも、心配していないんです。
まおは、今でも怖がりですが、猫たちの中には馴染みそうですし、
一定の距離を置いて、時間をかけてくださったら、自然に馴れてくるように思います。
一緒の空間にいることを楽しんでくださる方なら大丈夫だと・・・。
ゆうきは・・・ 初めての人が来られると可哀想なくらい緊張して震えています。
人も場所も初めてだと、病院の診察室でのようにパニックを起こす可能性があるので
少しずつ顔見知りになっていただくことが必要かも。
本当に、それぞれの個性をしっかり見てあげないといけませんね。

人馴れ訓練のお手伝い、是非是非、お願いします!
非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
出逢いを待っている子たち

まお バナー まおちゃん 里親様内定しました。 なお バナー なおちゃん ゆか バナー ゆかちゃん ゆうき バナー ゆうちゃん      写真をクリックして紹介頁を見てね。

出逢いから保護 & 募集に至るまでの経緯

プロフィール

ramby

Author:ramby
京都市在住の「保護・里親様探し」&ブログ 初心者です。
2歳、2ヶ月半、5歳で迎えた、超ワルのキジトラトリオ(親分、びびりさん、豪快娘)と、いつかまたキジトラカルテットになるために戻ってきてくれる、1歳半で迎え、白血病キャリアで2009年7月21日5歳前で亡くなった大切な写真の子(ジル)と、毎日、ばたばたと楽しく暮らしていたところ・・・
思いがけず、おちびに出逢って、初めての保護。部屋分けをして「ななにん」と暮らすことになり、さらにドタバタの毎日になりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

保護によって、「仲良し家族がみんな一緒」の生活を変えることになりました。全員が、人間の家族の温かな笑顔と愛情に包まれて幸せな毎日を送れる日まで頑張ります。

何もかも初めての連続で、戸惑いながら試行錯誤の毎日です。どんなに小さなことでもアドバイスいただければ嬉しいです。

保護後も、快適とは言えない環境の下で一生懸命に生きてきた日々やこの子たちの変化も順を追って見ていただきたくて、遅れながら書いております。

* 時間の経過順に 「カテゴリ」 に分類しておりますので、そちらからご覧いただく方が分かりやすいと思います。

* 内容に関係のないコメント等は、私の判断で表示させずに削除させていただきますのでご了承ください。 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

大切なこと

dassouboushisaku_banner

Kitchen Cat *キッチン キャット*
ハーフチャリティショップ

No Fur banner

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。