スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捕獲に向けて準備中 2月10日-2月14日 

2月10日(木)

事故に遭っているところを目撃した友人が、
猫たちに差し入れを持ってきてくださる。
続けて姿を見ていない、ハチワレのお姉さんの写真を
いろいろ見てもらいながら聞いた話によると、
ひかれていた子は
白地が多く牛みたいにところどころに黒の模様の入っている子で
痩せていたそう。
別の子だった可能性が大きいかも・・・。
でも、その子が犠牲になったことも、大人猫でも危険な場所であることも確か。

今晩は会えますように!

16:45-18:00
友人より、サビ、チャトラ、ハチワレおちびの仲良しお子さまトリオが来て
ご飯を欲しそうにしていると電話があり。
とりあえず、缶詰1つを運ぶ。

気にして、いつも朝や週末のお昼に覗いてくれている友人は猫たちと初対面。
会ってもらえてよかった。

歩道(植え込みを除いて 幅 2-3mくらい?)には
相変わらず、人も自転車も頻繁に行き交い危ない。


22:40-23:10
5匹
まず、チャトラと、ハチワレお母さんが駆け寄ってくる。
続いて、ハチワレおちび、さび。
2011.02.10

2011.02.10

チャトラ白お父さんは、身体は大きいけれどぽわ~ん とした表情の子で
最後にやってきて、順番を待って食べる。

背中の黒いハチワレお姉さんと、
眼の周囲の黒の多いハチワレおちびは姿を見せない。


夕方に食べた、ハチワレおちび、チャトラ、さびのお子さまトリオもまた食べていた。

みんな順番に食べ、食べ終わると伸びをして
また換気扇のフードの下に戻って集まり、こちらを見ている。

チャトラ白お父さんが最後まで食べていたが、少しだけ残っていた。



2月11日(金・祝) 22:10-22:58

5匹。

2011.02.11

チャトラが下がり、おちびが手前に来て、追加の肉の缶詰を食べる。

2011.02.11

おちびは手前の分に集中し、4匹は場所を入れ替わりながら、並んで食べる。

22:20 チャトラ。少し離れて後ろにお母さんがいる。
22:29 サビ。
22:30 サビとちび。
22:36 お母さんがも食べて戻って行くが、まだ残っている。
22:39 お父さんが戻って来る。
2011.02.11
お父さんも、足のストレッチをしながら戻って行く。

22:53 おちびがとことこと寄ってきて、見て、また戻って行く。
      「見ておいで!」っていわれたのかな。




2月12日(土)21:40-22:40

5匹。 やっぱりお姉さんと目の周りの黒い部分の多いハチワレおちびがいない。

2011.02.12

2011.02.12
21:57 お母さんとお父さん。 その後、22:00までお父さん。

2011.02.12
22:01 サビ、チャトラ、ちびのお子さまトリオが戻って来て食べる。

22:04 缶詰を追加。サビが戻り、チャトラとちび。お母さんも来るがすぐに戻る。

22:07 ちびも戻る。

「まだ残ってるよ。」 と言うと・・・
22:09 お母さん。
22:13 60gくらい残した状態で戻る。。

2011.02.12
こんな風にして、いつも寄り添ってこちらを見ている。

22:28-22:28 「もういらんの?」 と言うとお父さんが食べに来て、15-20gくらい残して戻る。

いつも大体こんな感じ。お母さんとお父さんはいったん食べると、次は最後に戻ってくる。
お母さんは小走りで、お父さんはストレッチをしながら戻っていくのが可愛い。

寒いと思っていたら、帰り道、雪が降り始めた。
どうか、すぐにやみますように。絶対に積りませんように!



2月13日(日)21:40-22:45

6匹。 お姉さんが戻ってきた!
2011.02.13

あれ? おちびがいない と思ったら、
歩道から歩いて来て、私に気付き、通路に入る。
お母さんもお父さんとちびの間に入り、5匹並んで一緒に食べる。

21:48 追加の分を意していたら、6日ぶりにお姉さんが現れて、
しばらく私を見つめてから、通路に入って行く。
無事でいてくれた!
2011.02.13
お姉さんはずっと食べていなかったみたいで、ひたすら食べ続ける。

22:00 チャトラが見に来てまた戻って行く。
22:02 サビが見に来る。後ろで3匹がこちらを見ている。
22:04 チャトラがまた来る。お父さんも後ろに控えて待っている。
    お姉さんはひたすら食べ続ける。
22:09 ちび、お姉さん、お母さん、サビが並んで食べる。
22:11 ドライとお湯をさらに追加。お姉さん、チャトラ。
     後ろでお母さんとお父さんが待っている。
22:14 お母さん 少し食べて小走りで戻っていく。
22:16 お父さん。
22:24 チャトラ。お母さんが後ろで見ている。
22:28 - 22:32 チャトラ、さび、ちび。
         ちびが手前にいるときに、
         あごの下から撫でようとするが、左手でパンチをされた。 
22:32 - 22:37 ちび、追加のスープ仕立てを食べて、伸びをして戻って行く。
この日もこんな感じで順番に何度も食べに来ては戻った。

かなり冷え込む。手が久し振りにかじかむ(凍える)。
いつものように、
明日も絶対に来るし、みんな待っててな! みんな元気でいてな! と
投げキッスをして帰った。



2月14日(月)

朝は大丈夫だったのに、お昼前に気がつくと、雪が降っている。
ぼたん雪・・・。 どうかやんで!

21:50-22:40
5匹 

2011.02.14
チャトラは足が濡れるのがいやで、自転車置き場におりて、そこで食べたがる。

22:27 お母さんが遅れてきてくれた。
ハチワレお姉さんはいない。
目の周りの黒い部分の多いハチワレおちびは、姿を見なくなって1週間になる・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

鍵コメさま

いろいろとお世話になり、本当にありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
出逢いを待っている子たち

まお バナー まおちゃん 里親様内定しました。 なお バナー なおちゃん ゆか バナー ゆかちゃん ゆうき バナー ゆうちゃん      写真をクリックして紹介頁を見てね。

出逢いから保護 & 募集に至るまでの経緯

プロフィール

ramby

Author:ramby
京都市在住の「保護・里親様探し」&ブログ 初心者です。
2歳、2ヶ月半、5歳で迎えた、超ワルのキジトラトリオ(親分、びびりさん、豪快娘)と、いつかまたキジトラカルテットになるために戻ってきてくれる、1歳半で迎え、白血病キャリアで2009年7月21日5歳前で亡くなった大切な写真の子(ジル)と、毎日、ばたばたと楽しく暮らしていたところ・・・
思いがけず、おちびに出逢って、初めての保護。部屋分けをして「ななにん」と暮らすことになり、さらにドタバタの毎日になりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

保護によって、「仲良し家族がみんな一緒」の生活を変えることになりました。全員が、人間の家族の温かな笑顔と愛情に包まれて幸せな毎日を送れる日まで頑張ります。

何もかも初めての連続で、戸惑いながら試行錯誤の毎日です。どんなに小さなことでもアドバイスいただければ嬉しいです。

保護後も、快適とは言えない環境の下で一生懸命に生きてきた日々やこの子たちの変化も順を追って見ていただきたくて、遅れながら書いております。

* 時間の経過順に 「カテゴリ」 に分類しておりますので、そちらからご覧いただく方が分かりやすいと思います。

* 内容に関係のないコメント等は、私の判断で表示させずに削除させていただきますのでご了承ください。 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

大切なこと

dassouboushisaku_banner

Kitchen Cat *キッチン キャット*
ハーフチャリティショップ

No Fur banner

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。